逆援助って本当に出来るの?

逆援助が出会い系サイトの利用がきっかけになって行われてるのをご存じでしょうか。すでに実際に体験された方も多いようです。男性が報酬を受け取りながらエッチもできるという夢のようなお話“逆援助”なるものが本当に存在するのか、疑問を抱く人も多いようですが、その実在については、実際に体験した人のお話を伺えばわかるのです。

出会い系サイトも例えば、
「友人を見つけるため」とか
「恋人探しのため」
「セフレが欲しいから」と、その目的により色々な種類があります。逆援助もそんな中の一つの趣味嗜好として存在しているようです。

でも名前が存在するだけで信用すべきではないですね。後から酷いキックバックを要求されたり、何か裏があると考える人がいても当然です。これから実際の体験談をご紹介しましょう。

一度試しにインターネットの検索サイト等で「逆援助 体験談」とタイプして検索してみてください。おそらく38万件ぐらいはヒットするはずです。もちろん全てが体験談ではないのですが、少なくとも半分以上は逆援助に関する情報を得られるはずです。
その中から今回は、ある男性の逆援助体験談に注目してみました。その男性はもう5年ぐらい逆援助でお金を稼いでるそうです。最初はまばらだった援助してくれる女性も、今は倍増してかなりの人数になるとか。

出会い方としてはまず逆援助専門サイトに登録して、女性からメールが来るのを待ちます。そしてメールしてきた女性と何通かメールをやり取りしたりして、すぐに会う場合も多いとか。その男性は既に3人の女性と逆援助してるそうです。
男性はお小遣いを稼げるバイト感覚で、女性は欲求不満解消になる上に男性に対して優越感を味わえるところが魅力かもしれませんね。

援助交際と逆援助交際の違い

逆援助と、援助交際。この2つの違いは男性と女性のどちらがお金を払うかといった相違だけで、根本的な行為や仕組みに違いはありません。スポンサーとなっている人はお金を払い、お金を受け取る側の人はお金を貰う代わりにセックスを提供する。
そんな関係が成立すれば、逆援助や援助交ということが出来ます。

援助交際に関しては中高生などの若い女性にお金を払ってセックスを強要する人が続出し、社会的な問題にもなりました。
今は多少減っているようですが、未成年の買春は違法行為なので問題外です。あくまでも成人女性との交際で、セックスを提供する見返りにお礼として代金を支払うという関係を指します。

この場合のお礼とは、当然現金を指し、お金である以上、興味のあることが多々あります。いくらくらいのお金がやり取りされるのか、金銭の受け渡しの方法や、お金を貰った時どうしたらいいのかといういくつかの疑問を、今ここで解消してみたいと思います。
ここできちんとお断りしておきますが、逆援助という行為は当然感心できるモノではないのです。そもそもセックスは愛情表現なので、愛のないセックスや金銭が絡むのはいいことだとは言えません。それでも寂しさや、体の欲望を満たすために存在していることをしっかりと頭に置いておいておきましょう。

その上で、逆援助に関するお金の動きを見極めてみたいと思います。

逆援助の背景には女性の社会的地位が関係している

女性は社会的地位が高くなったため、男性を逆援助でいいようにできるようになりました。昔のように女性が男性に管理されることもなくなったのです。社会的地位が高くなると当然お給料も高くなるので、金銭的な余裕ができた女性のために、男性の風俗や援助交際のようなサービスができてきたのです。

昔から女性にはとにかく性的に我慢させようと圧力がかかり、女性のほうもそれに耐えかねていた部分があったのでしょう。ですから男性のように自由にせいを解放したいという願望を自分たちの力で達成させようとしています。
女性にも性欲があるのですからこれは当然の結果ですね。男性は風俗やホステスと遊んでいいが女性はそういうことをしてはいけないという決まりはないですから、したいように自由にすればいいと思います。

こういうことから、最近の逆援助をしたいという女の人が増えたという結果につながったのでしょうね。女性は大金を払ってでも男性と、優位な立場で性的な遊びをしたいと思っているのです。
普段の生活で人間関係がうまくいってないとか仕事ではなにも問題ないが激務で疲れきっていて、いつもとは違う非日常で癒してほしいなどさまざまです。

ほかにも特殊な趣味を持っている人とか、単純に男性に命令してみたい人とかもいます。
男性にとっても援助という最大のメリットがあるのですから悪い話ではないと思いますよ。
それに逆援助でのプレイは普通のセックスよりもマニアックなものとなるでしょうから、そういうものがタダでできると思えばおいしい話だと思います。

悪質逆援助サイトに気を付けろ!

逆援助を始めるために必要な経費は何でしょうか?
まず、有料の出会い系サイトなら、そのサイトを利用するためにお金がかかります。かかるお金もサイトにより異なりますが、月額なのか、ポイント制なのか、ポイント制ならどんな機能を利用すると、どれだけ金額がかかるのか、事前に料金システムを把握しておきましょう。

たまに逆援助サイトで登録料に数万円かかるサイトが存在します。
数万円登録料に支払っても、逆援助で報酬金額として自分の元に返ってくるのだから、必要経費だ・・・・・と支払ってしまう人もいてますが、出会い系サイトに登録するだけで数万円もかかるサイトは、どうみても怪しいですよね。
悪質サイトの可能性が高いので、そうゆうサイトは避けましょう。

通常のサイトだと多く見積もっても月数千円程度です。数千円の元手で逆援助の報酬を得る事が出来るなら安いものですよね。
サイトに払うお金以外にも必要な経費はあるのでしょうか?

出会い系サイトはパソコンでも携帯でもどちらからでも利用出来るようになっていますが、リアルタイムで返信を出来たり、時間や場所を選べず利用出来るという点で携帯から利用する人の方が多いでしょう。
サイトを利用するとパケット量が大きくなるので、出会い系サイトを利用しようと思っているならパケットの定額制に申し込んでおけば料金を気にせず出会い系サイトを利用する事が出来ますね。

携帯の基本料金とパケット代、そして、サイトの利用料、これらが逆援助をするための必要経費です。

ノーマルな出会い系サイトに刺激がなくなってきた!

逆援助交際をする場合はお金がないと女性は楽しめない

女性向けの裏風俗を利用しているような気分になるのが逆援助交際募集サイトです。在籍している男性は獣のようなセックスをするらしいです。私は悪友と一緒に出会い系サイトを内緒で利用しています。そのことは二人だけの秘密です。女子会で出会い系サイトの悪口がでるようなこともあります。

私も悪友も同じように辛辣に出会い系サイトを批判します。アイコンタクトをとって、その状況を楽しんでいるのです。小悪魔な二人のことを知ったら他の女友達はビックリするでしょうね。でも、女性って多かれ少なかれそんな部分があるのです。言葉で言っていることと心の中のことは裏腹です。特別な秘密があればそれだけで興奮するのです。でも少し出会い系サイトにも飽きてきました。

ノーマルな出会い系サイトに刺激がなくなってきた!

私の性欲をもっともっと刺激してくれるようなサイトを見つけたくなってきています。最近人気があるのはセフレ募集サイトやアダルトビデオ出演募集サイトや逆援助交際募集サイトでしょう。こういったサイトこそ、本当の秘匿のものになります。もちろん悪友にもカミングアウトできないかもしれません。

現在二人の男性と交際中の私

二人を無視してさらに他の禁断の果実にも手を付けたいのです。いつでも発情どこでも誘惑しちゃう肉食系女子の私の本性を見たらびっくりするでしょう。まだ、利用していませんが、刺激的な逆援助サイトを使うと泥沼にハマりそうで怖いです。